IQ190 超速スキャルFX

 

何か面白そうな商材が出ましたね。

何でも、IQ190の特殊な才能を持つトレーダーさんの手法っだそうです。

しかも、スキャルピングが主体で、

「 1分足スキャル 」
「 5分足スキャル 」
「 ブレイクアウトロジック 」
「 オートラインシステム 」

とのことで、

 

ネーミングもIQ190 超速スキャルFXと、

かなりユニークな名前ですね。

短時間で大きな利益が期待出来る?

 

IQ190 超速スキャルFX」を公開しているのが、

梶真英(かじ まさひで)という、年間億単位で稼いでいるというトレーダーさんです。

IQ190と、スバ抜けて高い知能指数を持つお方。

 

ちなみに、東大生のIQの平均が130前後だそうで、

かなりの天才的な頭脳を持つお方であることは間違い無いかも知れません。

(※まぁ、自称ですから、正確なIQなど計るのは困難です)

 

こちらが、梶さんのプロフィールになります▼

 

主に、1分・5分足逆張りスキャルになり、

まるでスナイパーのごとく利益をごっそり獲得していけるとのこと。

 

そもそも、トレードスキルにIQが関係あるのか?

そりゃぁ、利益を計算したりもするので、

ある程度普通レベルのIQを要することは分かりますが、

 

相場って、人の心理で形成された巨大なマーケットなので、

いかに相場の動きを掴んでいくかが勝負で、

数学界のような「絶対的な法則」が存在する訳でも有りません。

要は、感性が大事なんじゃないかなと思います。

 

それ以外にも、沢山の経験を通して学ぶ要素が沢山有るわけで、

単にIQが高いから勝てるという訳でも無いと思いますね。

 

まぁ、IQが低いより、

高い方がインパクトは有りますからね。

理論的に相場を攻めて行くのは悪く無いですし、

根拠の高いトレードに繋がります。

 

興味が有る方は見ておいて下さい▼

IQ190 超速スキャルFXの詳細はこちら