【購入レビュー】FXプラチナファンド・パーフェクトコピー

FXプラチナファンド・パーフェクトコピーとは、

恋スキャFXでお馴染みのクロスリティリング社のFXjin氏が手がける案件になり。

プロの手法を100%再現出来るもの

という内容になります。

なぜ、100%の再現保証が可能なのか?

実は、FXプラチナファンド・パーフェクトコピーというプログラムは、

コピートレードサービスだからです。

この様に,、

プロと全く同じ結果を得ることが出来るこが、

このサービスに参加する最大の魅力です▼

つまり、初めにコピートレードの受信作業を終えてしまえば、

あとはほったらかし。

何もしなくても口座残高が少しずつ増えていきます。

しかも、平均月利5%前後の勝率を維持しています▼

5%前後の勝率って、

案外少ないように囚われがちですが、

長い目で見れば堅実的な投資スタイルと言えるでしょう。

FXプラチナファンド・パーフェクトコピーの全容を見てみる

謎の男「ライアン」とは?

プラチナファンド・パーフェクトコピーのコピートレードを担当するのが、

現在、シンガポールにてファンドマネージャーを務めるライアン氏です。

ちなみに、ファンドマネージャーとは、

お客から資金を預かり、集めた資金で資産運用を行なうビジネスになり、

利回りが良い程ファンドマネージャーの報酬が上がる仕組みです。

世界中にヘッジファンドや、投資信託は数多く存在しますが、

中でも、タックスヘブンで税率が安いシンガポールには

数多くのヘッジファンドが存在します。

海外では、日本の様な年功序列は一切通用しないので、

実力が無いとファンドマネージャーなどに慣れません。

7年間無敗の成績を収めるライアン氏は、

正に”投資のプロ集団”と言えるでしょう。

開始1カ月の実績はかなり順調!!

「FXプラチナファンド・パーフェクトコピー」が、一般の参加者向けに運用を開始したのが

2017年の2月初旬。

スタート開始から4%前後の月利を叩き出しています

2月成績

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2月13日(月) - 2月17日(金)の成績
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼使用証券会社:Titan FX
稼働日:2017年2月6日
初期資金:10000ドルで運用開始

利益額と利益率の推移
 月曜:15.60ドル 1.33%
 火曜:71.63ドル 1.89%
 水曜:174.77ドル 2.92%
 木曜:213.13ドル 3.30%
 金曜:281.27ドル 3.98%

利益:398.37ドル
残高:10,398.37ドル

このように順調に利益が増えています。

やはり、ファンドマネージャーですから、

相当の実力有る一流のトレーダーであると言えます。

本当にほったかしなので、

こんなに楽なサービスを利用しない手は無いと思います。

コピートレードを時湯新する為のコストがそれなりに発生しますが、

ポートフォリオとしても活用出来ますし、

日々のトレードのストレスが軽減されるので

仮に、自身でもトレードを続けたとしても、

プロに資産運用を任せることが出来る

というだけで物凄く気持ちが楽になります。

思い切って参加してみて正解でした(^^)

レビューはこちら▼

【購入完了!】FXプラチナファンド・パーフェクトコピー

http://yumebakuro.biz/?p=15408

尚、ライアン氏のトレード戦略は、

複数のEAを組み合わせながら、

その日の相場の状況に応じて、

適度なEAを使いこなしていく戦略になります。

EAは、単体では勝ち続けることが難しいとされますが、

異なるロジックのEAを使い分けることで、

安定的な利益が期待できるのです。

ドル円キング

・・・ドル円に特化したEA。ドル円の動きの特徴を網羅することで

逆相関関係にある通貨ペアの動きもしっかりキャッチ出来る為

安定的な利益に繋りやすい。

パワースキャル

・・・短期スキャルピングに特化したEAになります。

1度の利益幅は小さめだが、少ない利益を何度も積み重ねていける

堅実的なタイプのロジック

クイックショート

・・・・主にショート戦略に特化したEA。実はプロはショートをメインにトレードすることが多い

ガツガツ落ちる暴落トレンドをしっかり狙えるEAです。

これらの複数のEAを稼動させていくことで、

長期で安定的な資産形成を目指していくのが

FXプラチナファンド・パーフェクトコピー

なのです

多少の月額コストが掛ってしまいますが、

トレードのストレスが軽減される事で、

空いた時間を有効的に活用していくことも可能です。

毎月の参加票は19,800円で、

この他に別途でVPSサーバー台を含めたとしても、

月額2万円前後のコストで済みます。

尚、コピートレード受信で掛った費用は、全額経費にもなりますし、

何よりもプロの手法をそっくり再現出来るのは

非常に魅力的なサービスだと思います。

しかも、デモ口座の運用が可能なので、初めの数カ月はデモで試してみて、

納得出来たらライブ口座に移してみても良いと思います。

参加してみるメリットは意外に大きいかも知れません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク