ジーニアス・ブレインFXが遂に出ましたね。。

先日より、TAMUR式ロジックで有名なTAMURA(田村)氏より、

”ジーニアス・ブレインFX”

が、一部の会員に向けて解禁となりました。

10万円の資金を、1億円に増やすことを目標とするそうですが、

まぁ、この辺は普通に考えて難しいのかな?という気がしますが、

49個のロジックをほぼ自動化出来る

とのことで、大きな注目を浴びているようですね。

【ジーニアス・ブレインFX 公式ページ】

⇒http://tamura-master.s3.amazonaws.com/top/crs_pre.html

今回は価格が10万円近くと、やや高額ですが、

49種もの厳選されたロジックにより、

様々な相場で活躍出来る事が期待出来ます。

もちろん、誰もが10万円を1億に。。というのは難しいでしょが、

異なるロジックで、ポートフォリオを組めるので、

EAを上手く活用出来る商材なのかも知れません。。

49ロジック搭載のサインツール&EAがセットになっている

ジーニアス・ブレインFXは、サインツール&EAがセットになっていて、

手動でエントリーし、EAで自動で利益を確定していく事が可能なシステム。

要するに、
・エントリー後はほったらかしで利益にする自動決済EA
・全てのエントリーチャンスを自動で教えてくれるサインツール

という感じでしようか?

サインを確認しエントリーした後は、EAで決済していく仕組みですね。

エントリー後も決められた情報を入力すればOkなので、

1日中パソコンに張り付く手間が省けます。

とにかく面白そうですね。

早速、ツールをインストールしてみました▼

49のロジックとは、大きく分けて

順張り(買い・売り)、逆張り(売り・買い)

がさらに、合計49に細分化された複雑なロジックになります。

相場の状況に応じて、適したロジックが稼動し、

サインが来たらエントリーという具合です。

ちなみに、49個もの膨大なロジックを覚える必要は有りません

システムが自動でポートフォリオを組んでくれます。

仮に月利10%程度の利率でも

そこそこの期待が持てるのではないでしょうか?

これが、1個や2個のロジックなら

長期的に安定的なパフォーマンスを叩き出すのは難しいのですが、

異なるロジックを稼動させるので、

上手く考えられたシステムだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク