スマート・リターンFXシークレットライン(藤田昌広)

スマートプロフェッショナルFXでお馴染みの藤田昌広さんの新商材がリリースされました。

その名も

スマート・リターンFX

との事です。

商材の中身を簡単にまとめると、

”機関投資家の究極の勝ちパターンを100%再現できる”

という内容になります。

ちなみに、前作の「スマートプロフェッショナルFX」も機関投資家目線のトレード手法です。

正直、このノウハウだけでも十分に勝てる内容です。

>>>スマプロFXの詳細を見てみる

藤田さんの手法はゾーンブレイクが中心なので、

個人的に好きな部類に手法です。

世の中には様々な手法が存在しますが、

まずは自分の勝ちパターンを探す事から始まります。

あとは

”ひたすら勝ちパターンのみにエントリーを絞るだけ”

この繰り返しです。

FXとは実にシンプルです。

あと必要なのはマインドとの闘い。

基本はルールを守るのが鉄則ですが、

時にはこのルールを破ることも重要。

日本人は真面目な正確な人間が多いので、

とにかくひたすらルールを守り通そうとしますが、

この性格が時には仇となるのです。

相場の過去の値動きから勝ちパターンを学び

場に応じた裁量を入れる

これが投資の世界で勝ち続ける基本だと思います。

ですので

今回の「スマート・リターンFX」に関しても、

予め裁量判断を入れる事を前提に

実践に取り組む事をお勧めします。

チャート上に自動で重要ラインを描写

専用のツールをMT4インストールすると、

シークレットラインが自動で描写されます。

(※ファンドライン

このラインを基準に売買ポイントを絞ってく形になります。

エントリー時はサインでお知らせしてくれます。

ここでエントリールールよ照らし合わせながら

売買を判断していきます。

これこそが正に「裁量判断」であり、

トレードを重ねるごとに必ず上達していきます。

ですので、サイン=エントリーを判断するのではなく

”今エントリーすれば、利益に繋げていけるだろうか?

損切をどの辺りが適切だろうか?”

という事をその場で考える癖を付けることで

あなたのトレードスキルは確実に上がります。

私はこうしてトレードスキルを伸ばしてきました。

今回の「スマート・リターンFXシークレットライン」に関しても、

最終的には裁量判断を身に付ける事を目標とした商材。

商材の捉え方一つで、

勝率も大きく変わって来る事でしょう。

具体的なエントリールールとは?


基本的に、

”有る価格帯に着目しながら

トレンドの方向を探っていく”

という手法。

正し、先にも述べたように

相場に絶対的な法則は存在しません。

都に気は例外的な動きをする事も

予め想定内として捉えておくことも重要です。

因みに「ある重要ライン」とは

海外のトレーダーの70%以上が注目するライン。

この価格をどう試していくかによって

トレンドの方向が決まってきます。

マーケット心理を理解する事の重要性

についてしっかり学ぶ事が出来る教材です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク