ワンタップトレード FX(One Tap Trade FX)の検証&評価

今回検証する商材は

ワンタップトレード FX(One Tap Trade FX)

という名前になります。

何でも、

ワンタップで1億を生み出す可能性が有るツール

。。との事ですが、

果たして内容の方はどうなのでしょうか?

早速内容を検証していきましょう♪

ワンタップトレード FX(One Tap Trade FX)とは?

脳みそを一切使わずに、1タップで

5年で10万円を1億円に増やしていけるツール

。。。と言うのがキャッチコピーになります。

1日数回のタップを繰り返すだけで

数年後にはまともな資産を築き上げていける

というツールのようですが、

公式ページを見てみる

これは流石に同じ投資を行う人間の立場としては

何とも言えないからです。

ただし、FXはエントリーと出口戦略

あとは万一の際の損切の設定など、

必要最低限の知識を持ち合わせていれば

破産する可能性が極めて低くなります。

同時に勝率を高めていけるきっかけにもなるので、

勝率の高い所でエントリーが可能であれば

安定した勝率を維持できるかもしれません。

3人の偉人投資家の頭脳が搭載

何と、ワンタップトレード FXには

3人の偉人の頭脳がシステム化されているそうです。

もう少し詳しく説明すると、

2人の偉大な投資家と1人の数学者の頭脳が組み込まれてるとか。

なんだか少し興味深いツールですね(^^;

要するに、3人の天才の頭脳がインストールされている感じですね。

ツールは至ってシンプルなスタイル

トレードスタイルは至ってシンプル

ルールに従って決まった個所をタップ

。。。。というもの。

非常にシンプルなスタイルですね。

ルールに従いながら、

TP・SLをセットしていけば良いみたいです。

TP=Take Profit(利益確定ポイント)

SL=Stop loss (損切

この2つはメタトレーダーの基本的な用語になりますので、

出来れば実践に入る前に抑えておきたい所ですね。

つまり、

”毎日。条件に従ってタップを繰り返すだけ”

という事になるのですが、

基本的にはそのようなスタイルではあるかと思います。

ただ、相場は日によって様々な動き方をしますので、

使用する通貨ペアだけでなく、

最低、メイン通貨の動きくらいは抑えておくべきでしょう。

エントリーから決済までの流れについて

以上がワンタップトレードFXの凡そのエントリーの流れ。

かなり面白そうなツールですね。

※購入レビューはこちら▼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク